ようこそ

イヴリーヌ”
それは『手作り』と『本場フランス菓子』へこだわり。
それを支える3つの要素。――『素材
,配合,技術』。

素材』 ほとんどのものを産地より取り寄せ、厳選された旬ものを旬の時のみ使用。
配合』 本場のものを基本とし、時を越えた一つの文化を。時に変化を。
技術』 フランス修行始め、数々の菓子店での経験に裏打ちされた技。

新鮮たまご』――
しっかりした黄身と濃厚な卵白が際立つ、臭みのない生みたて、新鮮なものを使用。

 

生クリーム』――
厳選された
フレッシュクリームを使用。
安定剤(植物性油脂)を含んでいないもののみを使用しておりますので、新鮮な出来たての味をお楽しみください。
※スポンジの代わりにムース等を使用した「卵」の入っていないケーキもお作りいたします。


焼く前のサンデーヴ バター』――
焼菓子には
発酵バターのみを使用。
ショートニング、マーガリンは一切使用しておりません。
発酵バターは、原料となるクリームに乳酸菌が使われており、バター本来のコクに加え、ヨーグルトのようなさわやかな酸味と特有の芳
香があります。
ヨーロッパでは古くから「発酵バター」が主流であり、お菓子の製造には欠かすことができません。

チョコレート』――
チョコレートは、全て
フランス菓子組合が推奨しているベルギー産カレボー社、フランス産バローナ社のクーベルチュールを使用しています。

シェフ シェフ

当店登録商標